うつ病(鬱病 欝病 うつびょう) うつ病とは 仕事とストレス 症状と原因 チェックと診断 治療法と治療薬 病院

サイトマップ
心の病気 こころの病気 精神疾患 精神障害-心の薬箱
心の薬箱HOME > うつ病


うつ病とは

うつ病(うつびょう、鬱病、欝病)とは、気分障害の一種です。

うつ病は、抑うつ気分や不安・焦燥、精神活動の低下、食欲低下、不眠などを特徴とする精神疾患です。


うつ病の患者の症状・特徴

  • 興味、喜びの喪失
  • 気力の低下、疲労性
  • 抑うつ気分
  • 自殺願望、死亡願望
  • 集中力、思考力、決断力の低下
  • 食欲、睡眠、身体的活動性の減少または増加
  • 無価値感

うつ病の種類・分類

躁うつ病(そううつ病、躁鬱病、躁欝病)
うつ状態に加えて躁状態も生じる。
反復性うつ病
うつ病を繰り返し生じる。
単一エピソードうつ病
再発がない。

うつ病の元患者の芸能人、有名人

  • 高島忠夫(たかしまただお)

うつ病の関連団体

  • 日本うつ病学会

うつ病の治療法・治療薬・克服法

  • 無理をせず、養生して、薬を飲み、回復を待つ
  • うつ病は必ず治るので、回復の希望を持つ。
  • 重要な決断はなるべく後回しにする。
  • 家族など周囲の人たちも、回復を信じ無理させない。 「頑張れ」「甘えるな」「気の持ちよう」「旅行にでも行ったら」などの言葉を言わない。最悪の場合自殺の原因となる。
  • 病院の診察を受ける。治療について医師が説明を行い、患者が納得して治療に取り組む。投薬についても医師が説明する。

うつ病の病院での検査・診断科

  • 心療内科
  • 精神科
  • クリニック


関連最新トップセラー

関連最新トップセラーをもっと見る


関連注目本

うつからの脱出―プチ認知療法で「自信回復作戦」

いのちの電話カウンセリング―良き隣人となるために (1982年)

あなたの大切な人が「うつ」になったら―治すために家族や友人ができること、できないこと

「うつ」な人ほど強く優しくなれる―うつで疲れたあなたの心に効く「こころのリハビリ」 (アスカビジネス)


関連注目商品

いじめ、虐待、うつ、自殺 「カウンセリング支援システム」

予防のための音楽「うつ」

心にきく薬奏 サブリミナル効果による 憂うつ解消

「ちょっと鬱かな」と思ったら聴くCD

The Mozart Therapy~和合教授の音楽療法~Vol.5 脳神経系疾患・うつ




心の病気メニュー
アルコール依存症
薬物依存症


解離性同一性障害(多重人格障害)




うつ病
躁病
躁うつ病(双極性障害)




境界性人格障害


睡眠相後退症候群
ナルコレプシー
不眠症



過食症
拒食症
チューイング
むちゃ食い障害


主人在宅ストレス症候群



強迫性障害
社会不安障害
全般性不安障害
パニック障害


うつ病 TOP▲
心の薬箱HOME  免責事項  プライバシーポリシー   リンクについて Copyright (C) 心の薬箱 All Rights Reserved.